ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Entries

おもしろ野菜

先日、所用があって
 もりのかぜ・らぼのハーブ講座でお世話になっている
  小泉先生のご自宅にお邪魔してきました
   お住まいは神奈川県の伊勢原市

登山する方は知っている大山の麓
 あの戦国時代の武将、太田道灌の首塚の近くでした

神奈川市内にも雪は残っていましたが
 伊勢原は雪も降らず
  通り添いの民家のパンジーなどの花がきれいでした

この暖かさはこの伊勢原でも
 日本水仙やロウバイがこれからのはずなのに
   花期はすでに過ぎていました


DSCF6877_convert_20160123154035.jpg

先生の畑は
 全くの無農薬で科学肥料も使われていません

冬の面白い野菜が育てられていて
 色とりどりの大根を頂いて来ました

黒いのは「くろまるくん」というそうで
 オリーブオイルでステーキ頂きました
紫色とみどり色のものは
 からみ大根のようにおろしてその辛い汁で
  おそばで頂こうと思っています


DSCF6883_convert_20160123154053.jpg

このおかしな姿の野菜は「こぶたかな」
 このこぶのある茎や白い部分が美味しいのです
 一夜漬けで頂きました、これも辛いのが特徴

DSCF6884_convert_20160123154111.jpg

まだ少し早いけど・・と
 黄色のニンジンも、次から次から抜いて下さいます
でも、今日は電車できたので、そうは持てません 

DSCF6892_convert_20160123154131.jpg

それでも、トゲと格闘しながら
 丸実のレモンを脚立に乗って採れるだけ、持てるだけ

無農薬、皮も全部食べられるのって嬉しい!
 のどが弱い私は蜂蜜浸けを何瓶も
   皮はお菓子のために冷凍してみたり
たくさんあるので、後は私の好きなレモンそば


まだまだ木にはたくさん実が残っていましたが
 今度は鳥さんが食べにきちゃうだろうな〜

次の日、腕が筋肉痛でしたが
 たくさんの美味しいものを楽しませて頂きました

                  裕




スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: