FC2ブログ

ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Entries

自然のこと

先日は、バスツアーご参加の皆さんありがとうございました

滅多にできない体験は新鮮で
皆さんも楽しそうな様子で私たちも嬉しかったです
   

DSC_3352.jpg
とても可愛らしい「ハチ蜜の森キャンドル」工房

この工房がある大朝日岳山麓は
日本有数の手つかずの原生林が残る朝日連峰に位置します

代表の安藤さんの案内で
ハチ蜜の蜜源植物を探しに森の散策をしました

明るいブナ林、草笛の吹き方を教わりながら
キハダ、コナラ、朴の木・・
沢の近くに、栃の木々がありました

栃の木が一番の蜜源植物で
この地域の養蜂家の方々は、次世代のために
栃の木を植える活動を続けているそうです


DSC_3358.jpg
森の中、ヤマブキショウマに綺麗な蝶が・・
ここは農薬の心配もなく、安心して蜜が吸えるね(^-^)/

DSC_3359.jpg
あちこちに咲く山アジサイ
よく見るとどれにも小さな虫がいます
こうして生きているんだね


私たちはネットを張ったテントの中から
安藤さんの作業や、ハチの生態を見せていただきました

ハチのお話をするときの安藤さんは
優しい人柄があふれ出てきます

DSC_3391.jpg

この箱の巣板から、直接すくって蜂蜜を頂きました
美味しい💛!!

この周りには高圧の電線が回されているのですが
危険を冒してでも食べたい熊の気持ちが良くわかりました
だって、こんなに美味しいもの、他に山にある??


くっついているミツロウも一緒に食べました 
ガムみたい・・
最初のガムはミツロウだったとか(^∇^)・・なるほど

オオスズメバチが本当は一番好きなこと
アシナガバチも畑では益虫なこと
基本、どのハチもどの虫も殺さないこと

安藤さんは、口の中にミツバチを入れてみせました
「え〜?!!」「お口の中が大変なことに??」

元気よく口から出てきたハチは雄蜂
オスは蜜をすうストローも
敵を刺す針も持っていないのだそうです

どんなお話にもびっくり!


DSC_3390.jpg
安藤さんは、素手で作業します
勿論、手袋をすれば刺されません
でも、刺されないと思うと乱暴に扱うことになったり・・
だから、敢えてしないのだそうです

ハチに対する敬意が感じられました

いえ、自然に対する敬意でしょうか

私たちも、自然の一部を頂いています
でも、自分たちでは何一つ生み出すことはできません

虫がついたら殺虫剤、草が生えたら除草剤
ムカデやダンゴムシって不快害虫?
自然にとって私たちこそ不快害虫なのでは?

ガーデニングしながら
そんな自然のことを思います

             裕



スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: