ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Entries

大寒


DSCF9109_convert_20170121004800.jpg

この写真を見た時の驚き!

これは動物写真家、岩合さんの写真ハガキです
あまりの感動に、小さな額に入れて
もりのかぜ・らぼの あるところの壁に掛けてあります
お出で頂いた時、ぜひみつけてくださね(笑)


1月20日は大寒 
一年でもっとも寒さが厳しい頃のこと
旧暦では一年の締めくくりです
でも、日が次第に次第に長くなり春に向かっていくのですね

父や母は、よく時候の言葉を口にして
時節ごとのお供えや家周りの飾りなどの行事を大事にしていました

今思うと、それらはただのしきたりだけではなく
もっと神秘的な領域と関わっていたのかと思います


以下、「和暦日々是好日」より ーーーー

トキという言葉は休日や祭日のセチ(節)を意味し
それ以外の日常をアイダと呼んでいました
「時間」はトキとアイダをセットにした近代用語です

植物は茎と茎の間に、新たに発展するための節目を作り
そこから芽をつけ、枝葉をのばし、花を咲かせます

人間にとっても節目は
日常という流れの中の重要な転換点であり、立ち止まり、
リセットして新たに発展していくための休息日であったのです

〜〜〜
本来の休日やハレの日は季節の節目にあって
自然界や宇宙の摂理と密接につながっていたのです



今年の私のテーマは
自然界や宇宙の摂理を頭でではなく
  「心と体で感じたい」 です


                   裕

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム