ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Entries

今どき

先日、お上りさんで
 2日間、東京のあちこちを散策してきました
  こんなこと久しぶり〜!!

DSCF8473_convert_20160819103346.jpg

渋谷ヒカリエではアグリカルチャー物産展!
 アグリカルチャーとは農業
前年の「食」のテーマから今年は更に逆のぼり「農」へ
 全国の生産者の想いを伝えるマルシェ

農業も今は進化していて
 ヘルシーで美味しくて美しくかっこよく 
  ・・なんだなあと思いました

ヒカリエの1Fの広い売り場はいずれの店舗も
 「オーガニック」「健康」「自然」がテーマ
地下2Fは、ナチュラルマーケット 
 食品や加工品、生活雑貨がオーガニックなものばかりのフロア

しかも、特に食品の
 その商品陳列やディスプレーがお洒落で素敵
   見て回るだけでも楽しい楽しい、美味しそう 
 東京の最先端が凝縮している感じでした

 
1471574110758_convert_20160819230755.jpg
恵比寿 ビーガン対応のオーガニックレストラン
 好きなだけヘルシー野菜やスーパーフードが食べられます 

ビーガン(ヴィーガン)対応とは
 動物性の物を一切使っていないものです
今では、考え方だったり嗜好だったり体質だったり
  動物性の物を食べない、食べられない方も多くいます


食いしん坊の同行者
 いくつのレストラン、カフェ、マーケット ・・もう忘れるくらい
身軽な格好とスニーカー
 私の戦闘態勢で頑張って食べまくりました 

1471574065642_convert_20160819230708.jpg
 ビーガンのブラウニー
  乳製品や卵を使わずとも濃厚な味わい


1471574102400_convert_20160819230736.jpg

若い農家の社長のレストラン
 無農薬・無科学肥料の野菜をメインにお洒落な演出

写真はケールビールとケールサラダ
 ケールって、あの青汁にも使われてるアレです
  とても美味しかった 

白い壁一面に大きく書かれたマクロビの哲学
 それがかっこよくデザインになっていて「攻めてるなあ〜」

予約していてやっと入れたけど
 次から次に人はやってきて大繁盛の様子
  

1471574122572_convert_20160819230835.jpg

高円寺にあるビーガン食堂
  そのレシピは本にもなっていて
庶民的で暖かく無理してない感じがとても好感が持てるお店
 これはカレー お野菜と3種の味が楽しめました



流行の発信はやはり東京
 その東京が、今や「ヘルシー」「オーガニック」が最先端
   それがお洒落、それがカッコイイ   

食の方向は間違ってはいないと思うけど
 それが経営者側の経済効果のみを求めた上辺だけ?
・・そんな流行に終わってほしくないと思います

作られた流行に振り回されるのではなく
 消費者の私たちが
本当に必要なものを私たち自身が
 選んでいくことが大事な時代なのだと思いました

                    裕

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム