ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Archive [2017年02月 ] 記事一覧

オープニングセール

 3月1日からオープニングセールとともに通常営業開始! 日が延び、窓越しの光が明るくなってきましたらぼ前にはスノードロップが、土手にはオオイヌノフグリが 春の日差しを独り占めしています 営 業  10:00 〜 16:00 定休日  月曜日まだまだ寒い日が続きますが、心はもう春! 「まだお花はないの〜?」とお越しになる方も・・  お気持ちわかります〜(^-^)/  そんな待ちきれない皆様のために 店内入...

これからの予定

春、すでに日程が決定している 講座等をお知らせします気になる講座は、今から日程を押さえておいてくださいね*****<3月の予定>********         写真はイメージ3月7日(火)11:00〜13:00 春の薬膳料理教室 内 容: 春の養生メニュー 3品       春の薬膳茶 参加費: 4500円 定 員: 8名  講 師: mucaca 重川真佐美お申し込み: もりのかぜ・らぼ   FAX: 02...

紙漉き

和紙の原料である コウゾ が どんな植物か知らないでいたのですが昨年、苗を頂き植えてみました コウゾ (ウィキペディアから) 先日、海老根和紙保存会の方からお誘い頂き 紙漉きを体験することができました昔は寒い時期の 地域農家の副収入としての産業だったそうですこれは、上の写真のコウゾの枝を同じ長さに切り それを茹でて皮をむき、乾燥させたものその乾燥させた皮は、さらに茹でられ繊維状にし この水槽の中は...

生け花

1月末でしたが 近くまで行ったので、ちょっと足を伸ばして白州次郎・正子夫妻の住まいだった  武相荘に寄ってきました今は美術館とレストランになっています  武相荘と書かれた白壁が木漏れ日が模様を作りとても美しく、素敵!目利きだった白州正子さんの 写真集や本でよく見ていた器や室内に興味津々この壺は鎌倉時代のもの いわゆる「海上がり」だそうで  最初は貝が一杯ついていたそう写真集で見ていたアングルで私も...

アンチョビと新商品!

  先日の「アンチョビを美味しく食べる会」、  大盛況でした! 特にアンチョビのおにぎりが好評だったようです  ごはんとアンチョビ、とっても合うんです! わたしもさっそくお家で試しました美味しかった~...

アサクラからのプレゼント

こんにちは!(* ´ ▽ ` *)今回は、人気のアサクラアイテムの新たなオリーブオイル3本のご紹介とプレゼントのお知らせです♪写真左からイルフィローディパーリア/わら一本ヴェルナッツアーノ/わら一本アックアサンタ写真左 イルフィローディパーリア/わら一本(緑ラベル)生産者:マイケル・リッチ自然農を世界に広めたともいうべき福岡正信氏の著書「わら一本の革命」を読み、感銘を受けたマイケルをリーダーとした若者のグループが...

ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム