FC2ブログ

ガーデンデザイン森の風

美しい「ふくしま」を創る

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブックのご案内

 こんにちは!
いつも森の風のブログへ訪問頂いてありがとうございます。

「最近、更新が少ないけどどうしたの?」とのお声をたくさん
お聞きします。申し訳ありませんでした。

今日は、そのお詫びとお願いです。


 シフォンピーチ

実は、
近年のSNS時代、情報の流れるスピードも速く
フェイスブックやインスタグラムなどへの要望も多く
のんびりとした森の風のブログでは追いつかなくなって
参りました。

楽しみにして頂いた方々には大変心苦しいのですが
今後のご案内は、フェイスブックでの発信に                  
移行させて頂きたいと思っております。

できましたら、お手数ですがフェイスブックの登録をお願い致します。

facebookページはこちらから→もりのかぜ・らぼ

今後とも、皆様に楽しい企画や有意義な情報提供を
スタッフ一同心がけて参りますので
以前同様に、森の風及びもりのかぜ・らぼを
ご愛顧の程、宜しくお願いいたします。


 冬期営業日のご案内

 12月24日~1月4日 お休み
 1月5日より営業
 (※1・2月は土日のみの営業となります)
 3月1日より通常営業
スポンサーサイト

土づくりのホント

organic-soil-for-growing-cannabis[1]_convert_20180706133715

講座のご案内です

「土づくりのホント」のホントには
ホントなの?という意味も込められています

今まで良かれと思っていたことや
何げに宣伝されている情報を
鵜呑みにしていませんか?


講座では
もりのかぜ・らぼのガーデンを
どのような思いで作っているかも含め

自然や植物が本来持っている
すばらしい能力についてあらためて考えます

それらを最大限に引き出す方法は?
自然にも人にもなるべく負荷のかからない
未来につながるガーデニングとは?
土づくりとは?

一緒に考えてみませんか?

fullsizeoutput_1.jpeg


日 時 9月9日(日)
    10:00〜12:00
    
場 所 もりのかぜ・らぼ

参加費 3000円

 💌この日は「土」にちなんで
 土由来の天然物質「シラジット」入りスムージーを
 頂きます。ヒマラヤ山脈で採取され、80種もの
 微量元素ミネラルを含むスーパーフードです

ご参加お待ちしています

 お申込みは もりのかぜ・らぼまで 
  TEL 024-953-8705
メール info@mori-kaze.com
 

フレッシュルバーブ予約受付中!

  フレッシュルバーブ (1)

大人気!ルバーブの島田農園さんの
真っ赤なフレッシュルバーブの予約販売のご案内です♪
下記の日時にご来店できる方限定となります。

    8月18日(土)13:00~16:00
    8月19日(日)10:00~16:00

フレッシュルバーブ 1㎏ ¥2,000から受け付けいたします。

島田農園さんのルバーブは他にはない特別真っ赤な色と爽やかなお味が特徴です!
ぜひご自分でジャムやお菓子を作ってみませんか?

ご予約はこちらまで
もりのかぜ・らぼ
TEL024-953-8705 E-mail info@mori-kaze.com

お盆休業のお知らせ

誠に勝手ながら、下記日程でお休みを頂きます

 8月
    13日 (月) 定休日
   14日 (火) お休み
   15日 (水) お休み



       宜しくお願い致します

自然のこと

先日は、バスツアーご参加の皆さんありがとうございました

滅多にできない体験は新鮮で
皆さんも楽しそうな様子で私たちも嬉しかったです
   

DSC_3352.jpg
とても可愛らしい「ハチ蜜の森キャンドル」工房

この工房がある大朝日岳山麓は
日本有数の手つかずの原生林が残る朝日連峰に位置します

代表の安藤さんの案内で
ハチ蜜の蜜源植物を探しに森の散策をしました

明るいブナ林、草笛の吹き方を教わりながら
キハダ、コナラ、朴の木・・
沢の近くに、栃の木々がありました

栃の木が一番の蜜源植物で
この地域の養蜂家の方々は、次世代のために
栃の木を植える活動を続けているそうです


DSC_3358.jpg
森の中、ヤマブキショウマに綺麗な蝶が・・
ここは農薬の心配もなく、安心して蜜が吸えるね(^-^)/

DSC_3359.jpg
あちこちに咲く山アジサイ
よく見るとどれにも小さな虫がいます
こうして生きているんだね


私たちはネットを張ったテントの中から
安藤さんの作業や、ハチの生態を見せていただきました

ハチのお話をするときの安藤さんは
優しい人柄があふれ出てきます

DSC_3391.jpg

この箱の巣板から、直接すくって蜂蜜を頂きました
美味しい💛!!

この周りには高圧の電線が回されているのですが
危険を冒してでも食べたい熊の気持ちが良くわかりました
だって、こんなに美味しいもの、他に山にある??


くっついているミツロウも一緒に食べました 
ガムみたい・・
最初のガムはミツロウだったとか(^∇^)・・なるほど

オオスズメバチが本当は一番好きなこと
アシナガバチも畑では益虫なこと
基本、どのハチもどの虫も殺さないこと

安藤さんは、口の中にミツバチを入れてみせました
「え〜?!!」「お口の中が大変なことに??」

元気よく口から出てきたハチは雄蜂
オスは蜜をすうストローも
敵を刺す針も持っていないのだそうです

どんなお話にもびっくり!


DSC_3390.jpg
安藤さんは、素手で作業します
勿論、手袋をすれば刺されません
でも、刺されないと思うと乱暴に扱うことになったり・・
だから、敢えてしないのだそうです

ハチに対する敬意が感じられました

いえ、自然に対する敬意でしょうか

私たちも、自然の一部を頂いています
でも、自分たちでは何一つ生み出すことはできません

虫がついたら殺虫剤、草が生えたら除草剤
ムカデやダンゴムシって不快害虫?
自然にとって私たちこそ不快害虫なのでは?

ガーデニングしながら
そんな自然のことを思います

             裕



ご案内

プロフィール

morinokaze 森の風

Author:morinokaze 森の風
森の風は、郡山市でお庭の設計・施工をしています。
「もりのかぜ・らぼ」は、築60年の民家を改築した森の風の事務所兼イベントスペース。
ワークショップ開催や苗・雑貨の販売もしています。

営業時間 10:00~16:00
 定休  月曜 

もりのかぜ・らぼ のテーマは「ナチュラルライフ」、ガーデニングに留まらず、植物とは切り離せない「食」「自然」「環境」など、これからの時代、みんながハッピーに暮せる方法を楽しく考えていける場にしていきたいと考えています。
  

  


963-0671 
福島県郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
TEL024-953-8705
FAX024-953-8725

カウンター

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。